神社図鑑

第六天神社(箱根神社境内)

LINEで送る
Pocket

第六天神社

第六天神社は、 神世七代のうちの第六代、淤母陀琉神(おもだる の かみ) をお祀りする神社です。
箱根神社の第三鳥居をくぐってまもなく、参道沿いに鎮座します。

どんな神社?

所在地:
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根 箱根神社境内
▶︎箱根へのアクセスは箱根の旅行 旅のしおりにて

由緒:
御祭神 淤母陀琉神は、神世七代のうちの第六代の神でイザナギ、イザナミの前に生まれた神さまです。
箱根神社草創以来、修験者らに「第六天神」と称えられ尊崇されてきました。
生殖力の旺盛な神で、ことに殖産興業、商売繁昌の守護神として崇敬されています。

ご祭神:
淤母陀琉神 (おもだる の かみ) 

例祭日:
1月1日

LINEで送る
Pocket