箱根の旅行記 8. 甘酒茶屋〜新宿駅

2日かけて箱根の神社を巡りました。
箱根を立つ前に、おやつの時間にしましょう。

  1. 新宿駅〜元箱根港
  2. 箱根神社〜恵比寿社
  3. けけら木〜お休み処
  4. 箱根園〜白龍神社
  5. 九頭龍神社 本宮〜駒ヶ岳
  6. 駒ヶ岳山頂〜箱根神社 元宮
  7. 箱根園港〜元箱根港
  8. 甘酒茶屋〜新宿駅

元箱根港でフェリーを降り 、箱根湯本行きのバスに乗り換えます。
5分ほどで、「甘酒茶屋」のバス停に着きました。


道路は旧国道1号線、箱根湯本、小田原に通じます

箱根 甘酒茶屋

お客さんは、とっても多く、ひっきりなしに来ていました。海外から来ている様子の観光客も大勢いました。
入口横には昔の籠(かご)と、「参覲交代諸大名休息処」と書かれた看板が見えます。

敷地内には、このような看板も。
ここは、畑宿と箱根宿の間にあたる場所なのだそうです。
畑宿(はたじゅく)は今は寄木細工(よせぎざいく)で知られる地で、箱根宿は芦ノ湖畔の宿場です。

討ち入りで知られる「赤穂浪士」の一人、神崎与五郎が江戸へ急ぐ途中、馬子(まご・馬に人や荷物を乗せることを仕事とした人)の丑五郎に言いがかりをつけられ、「大事の前の小事」と詫び証文を書いたところとしても知られる茶屋です。
やがて事情を知った丑五郎はおおいに悔い、仏門に入って霊を弔ったとも伝わります。


店内に入ります。
甘酒茶屋の建物は長い年月のあいだに改築を経ていますが、内部は土間(どま)で、武骨で自然素材そのままといった柱や梁(はり)が使われ、江戸時代もかくやといった雰囲気です。
奥には座敷があり、囲炉裏(いろり)もあります。
囲炉裏から上がる煙の防虫効果を活かし、茅葺き屋根をいぶしているそうです。
また、店の外には緋毛氈(ひもうせん)を敷いた縁台があり、さわやかな陽光のもと休んでいる人もいます。

それでは、甘酒をいただきます。

甘酒と、胡麻きな粉餅


香ばしい醤油の「いそべ」、ほんのり甘いきな粉の「うぐいす」、きな粉に擦りたての黒ごまを混ぜた「黒ごま」、3種類ありますが、”擦りたて黒ごま”の風味に惹かれ、今回はこれをお願いしました。


運ばれてきて、まず甘酒をひと口飲むと、トロッとした舌触りに、ほのかな甘みが感じられ、旅の高揚感が和み気持ちが落ち着くのを感じました。
聞くと、この甘酒は地場の”うるち米”と米麹(こめこうじ)のみで作られ、砂糖は使っていないとのこと。ほのかな甘さは、麹菌由来のブドウ糖によるものだそうです。
小皿に入っているのは、ふきのとうの醤油漬けを細かくきざんだものだそうで、甘酒とともに出されたのですが、甘酒の甘さと妙なる取り合わせでした。


そして、餅です。
杵(きね)で毎朝つく餅は、とてもふっくら、独特の香ばしさも感じます。
それは、備長炭で焼いているからとのことです。
そのような餅そのものの美味しさに、きな粉の控えめな甘さと、擦りたての胡麻の風味が加わり、素朴さと気遣いが感じられ、もう少し食べたいと思わせるものでした。
ちなみに、きな粉と胡麻の「黒ごま」餅は数量が限られています。

▶甘酒茶屋のホームページ
箱根名代 江戸初期創業
箱根 甘酒茶屋
http://www.amasake-chaya.jp/index.html
所在地:神奈川県足柄下郡箱根町畑宿二子山395-1
営業時間:7:00〜17:30
定休日:なし




茶屋をあとにし、すこし周りを散策します。
甘酒茶屋のすぐ後ろには江戸時代の東海道があり、今でもその道を歩くことができます。


歩きやすい状態の道で、木洩れ陽のなか気持ち良く歩くことができ、多少の上り坂も苦になりません。


石畳の所もあれば、土の所もあります。


私の他にも、あたりを散策している方がいらっしゃいました。
この道は芦ノ湖畔に通じますが、バス停にもどるため途中で引き返します。
穏やかな秋の陽射しのもと、気持ちの良い旅の締めくくりとなりました。

ちょうどよくバスの時間になりました。
箱根登山バスに乗り、箱根湯本駅へ向かいます。

箱根湯本駅についたら、帰りもロマンスカーに乗車します。新宿まで1時間半ほどです。


帰りのロマンスカーの中で


7代目の新型特急「ロマンスカー・VSE(50000形)」 新宿駅にて

帰りは、この車両に乗ってきました。
乗客が車窓を楽しめるように、工夫がしてある車両です。座席が5度 窓の方に向いていて、座ると自然と窓側へ視線が向くのだそうです。

旅路の最後はロマンスカーの旅を楽しみ、箱根の旅行はおしまいです。



  1. 新宿駅〜元箱根港
  2. 箱根神社〜恵比寿社
  3. けけら木〜お休み処
  4. 箱根園〜白龍神社
  5. 九頭龍神社 本宮〜駒ヶ岳
  6. 駒ヶ岳山頂〜箱根神社 元宮
  7. 箱根園港〜元箱根港
  8. 甘酒茶屋〜新宿駅

箱根について

箱根の旅行 旅のしおり

訪れた神社